大量無料配布中 Spectre.ac (SPEC) Specialized Token Reuse Network

 

Specialized Token Reuse Network(SPEC)

 

という仮想通貨(トークン)の無料配布(Airdrop)情報を見つけましたので、
受け取り方についてここで解説していきます。
airdrop期間は2017年の10月1日から11月17日まで4度に分けて行われます。
期間が過ぎたらAirdropは終わります。

*Airdropとは

Airdropは仮想通貨の情報に普段接してる人は知ってると思いますが、
要するに仮想通貨の無料配布の事です。非常にお得な仕組みです。
通貨を自分のウォレットに保有したり、無料配布サイトに登録申請をしたりなど、
簡単な条件を満たすだけで仮想通貨を受け取る事が出来ます。

過去にはNEMが無名で価値が無い時代に大量に無料配布されており
約9億NEMが約1500人に配られました。
9億NEMは現在の価値(2017年12月20日)で約970億円!一人で当たり約6500万円になります。

今回紹介するAirdropを行う Specialized Token Reuse Network(SPEC)
公式twitterによると、合計100万トークンしか発行しないのに、
airdropで累計80万トークンを配るようです。太っ腹ですね。
20万を運営側が保有し、出来るだけ多くの人に配って
プロジェクトの知名度&価値を上げたいといった所なのかも知れません。

今後このトークンに価値が付くかは分かりませんが、
無料なので損は貰っておいて損は無いと思います。
ひょっとすれば未来に良い値段で売れるかもしれません。

* SPECトークンの受け取る為に必要なもの

1 イーサリアムのウォレット
2 bitcointalkのアカウント

この2つがあればOKです。

・イーサリアムのウォレット

Specialized Token Reuse Network(SPEC)は
イーサリアム・トークン(ERC20)になります。
イーサリアムのウォレットがあればこの種類のトークンを受け取り保管する事が出来ます。

ウォレットの作り方は、解説サイトが既に沢山あるので、
「マイイーサウォレット 作り方」でGoogle検索すると解説ページが見つかると思います。

・bitcointalkのアカウント

無料配布受け取り申請にはbitcointalkのアカウントが必要になります。作り方に関しては、
bitcointalkアカウントの作り方も同じく解説サイトが既にあるので、
「bitcointalkアカウント 作り方」でGoogle検索すれば見つかります。

*bitcointalkのアカウントは今回のSpecトークンに限らず、
airdropを受け取る為に必要な事が多いので作っておくと便利です。

*SpecトークンのAirdropの受け取り申請方法

イーサリアムウォレットbitcointalkのアカウント
が作れましたら、こちらのページに移動してください。↓

https://spectre.ac/

Register for “Airdrop” をクリックしてください。

Bitcointalk ID の項目に6桁か7桁のbitcointalkのID番号を入力してください。

bitcointalkのID番号は以下の方法で見ることが出来ます。

1.bitcointalkにログイン
2.Profileボタンを押す。
3.Summaryボタンを押す。
4.ブラウザのURLにID番号が表示される

例: /bitcointalk.org/index.php?action=profile;u=1234567;sa=summary

その7桁か6桁のID番号をコピペして貼り付けてください。

そしてSPEC address(Ethereum address)の項目に
マイイーサウォレットのアドレスをコピペしてください。

マイイーサウォレットのアドレスはマイイーサウォレットにログイン後、

ここに表示されています。

入力後、Submitすれば申請完了です。

貰えるトークン数はユーザーの登録数とBitcointalkのランクに応じて計算されます。
(bitcointalkは掲示板に投稿をする事によってランクが上がっていきます)

配布は合計で4度あり、以下のようなスケジュールになっています。

Round 1 (200,000 SPEC) – Register 01/10/2017 to 06/10/2017 with distribution on 07/10/2017 and 08/10/2017
Round 2 (200,000 SPEC) – Register 15/10/2017 to 20/10/2017 with distribution on 21/10/2017 and 22/10/2017
Round 3 (200,000 SPEC) – Register 29/10/2017 to 03/11/2017 with distribution on 04/11/2017 and 05/11/2017
Round 4 (200,000 SPEC) – Register 12/11/2017 to 17/11/2017 with distribution on 18/11/2017 and 19/11/2017

最初の配布申請の受け付けは10月1日〜10月6日で配布は10月7日〜10月8日に行われるといった具合です。

以上です参考になれば幸いです。

ちなみに Specialized Token Reuse Network (SPEC)はbitcointalkのこちらのページを通じて情報発信しています。↓
https://bitcointalk.org/index.php?topic=2204566.0

 

ご寄付頂けたら感謝します!

btc:12WTTk82bJuppKGqSxfuhu6F9CAaUne3aw

xmcc:M9cp8SWRpTp9ViPcXNcownAonLUqfid7Tk

 

 

※まだ仮想通貨投資をはじめていない方へ

 

最近、大きく盛り上がっている仮想通貨市場。

 

まだ仮想通貨投資をはじめていない方は、

仮想通貨投資はじめてみませんか?

 

はじめかたは、とても簡単です!

 

解説ページを作りましたので、こちらのボタンをクリックしてください。↓

各取引所の登録ガイドも作りました。↓

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です