10月21日 仮想通貨情報  ビットフライヤーがBTGの取り扱いについてアナウンス

仮想通貨ニュース 10月21日のまとめ

 

 

本日はビットコインは最高高値を更新して70万円を超えました。10月21日夜現在は69万〜70万円台で推移しています。

 

今月25日にビットコインを保有してるとビットコインゴールドが得られるのでビットコイン需要が高まり、アルトコインを売ってビットコインを購入するという流れが続いています。アルトコインは全体的に下がっています。

 

ビットフライヤーからはBTGの付与についてアナウンスがありました。このアナウンスのあとビットコインが一気に上昇しました。

発表内容の冒頭部分を読んだときはビットコインゴールドの付与が確約されたように思いましたが、内容を最後まで読むと、他の日本の取引所と基本的に同じでビットコインゴールドのプロトコルには脆弱性がある可能性がある事やリプレイアタックの危険性があるなどの問題点があると表明されています。

 

・ビットフライヤーから発表されたビットコインゴールドの問題点のまとめ

  • ビットコインゴールドのブロックチェーンには※プレマインされたコインが含まれている。
  • ビットコインゴールドは※Equihashアルゴリズムを採用すると計画されているが現時点では未完了。
  • ビットコインゴールドは現時点では※リプレイアタックに向けた対策は未実装、
  • ビットコインゴールドのブロックチェーンの稼動と分岐のスケジュールは未定。
  • ブロックチェーンが稼働した際にブロックが安定的に生成されるかが不透明。

 

※プレマイン(プレマイニング)とは

 

新しく生まれる仮想通貨のブロックチェーンが全ての人に公開される前の段階で、開発者などの一部の者たちが先んじてマイニングを行う事です。この事によって一部の人間が一定量のコインを先に保有してるという不公平さがあります。

 

※Equihashとは

 

Zcashに採用されている仮想通貨のアルゴリズムで、このアルゴリズムを実装した仮想通貨の場合、ASIC(マイニング専用に開発されたハードウェア)でなく、PCのゲーム用途のグラフィックカード(ビデオカード)で有利にマイニングする事ができる。

 

※リプレイアタック(リプレイ攻撃)とは

 

リプレイアタックとはコインの分裂によってブロックチェーンが分岐した後に、分岐する前のブロックチェーンのコインの取引を行うと、その取引データを攻撃者が分岐後のブロックチェーンへコピーして分岐後のコインまで同時に送金されてしまうというものです。 要するにビットコインを送金すると一緒にビットコインゴールドを送金されてしまうという危険性があるという事です。

 

これらについて問題が無いとビットフライヤーが判断した場合に限り、ビットコインゴールドの付与を行い売買や送金を行えるようにするとの事です。

 

付与を行う場合

 

ビットフライヤーがビットコインゴールドの付与を行う場合は、10月25日の21:00頃にビットフライヤーアカウントに保有しているビットコインの数量に応じて付与されるビットコインゴールドの数量が決まるとの事です。そして実際に付与されるのは11月1日以降の予定との事です。

 

これで日本の主要な取引所からのビットコインゴールドの付与についてのアナウンスがありましたが、どの取引所もニュアンスが違いはありますが、付与するか否かははっきりとは確定はしていないようです。今後の続報を待ちたいですが、確定的な事がわからないままビットコインの分裂を迎えそうです。11月以降に各取引所が実際に付与するか否かを決定し、付与を実施する場合は分裂が実施される今月25日のビットコイン残高の記録を元に付与すると思われます。

ビットコイン保有者としてはどうするか非常に難しいところです。25日後に売られる事を見越して先に売ってしまうべきか、BTGが付与される事を期待して一旦ビットフライヤーに預けた後に25日以降に売るべきか、もしくはこのままホールドするべきか。11月にはSegWit2xが予定されており更に新たなコインが生まれる期待からビットコインは更なる上昇をするかもしれません。どうすべきか悩ましいところです。

 

 

先月ICOが行われていたロシアのrussian miner coin(rmc)のプロジェクトの見学会が実施されました。その動画がアップロードされました。

russian miner coin(rmc)はマイニングビジネスと独自のASIC(マイニング用ハードウェア)の研究開発のハイブリッド型のプロジェクトです。日本ではあまり話題になっていませんが、russian miner coinはロシア大統領の側近が共同所有者としてプロジェクトを運営しており、CNNなどにも取り上げられている比較的大きなプロジェクトです。

このコインは現在まだマイナーな取引所にしか上場されておらず取引高は薄いですが、値段は上昇しています。

ちなみにrussian miner coinは当方のこちらの記事で取り上げています。

https://nandemo77.com/2017/10/18/russian-mining-coin-rmc/

もし興味があれば読んでください。今日のニュースまとめは以上です。読んで頂いてありがとうございました!

 

 

※まだ仮想通貨投資をはじめていない方へ

 

最近、大きく盛り上がっている仮想通貨市場。

 

まだ仮想通貨投資をはじめていない方は、

仮想通貨投資はじめてみませんか?

 

はじめかたは、とても簡単です!

 

解説ページを作りましたので、こちらのボタンをクリックしてください。↓

各取引所の登録ガイドも作りました。↓

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です