韓国で仮想通貨全面規制? 仮想通貨関連ニュース 1月12日

仮想通貨関連ニュース 1月12日

 

 

2018年1月12日、最近の仮想通貨市場のニュースなどを紹介&解説いたします。参考になれば幸いです!

 

仮想通貨相場が全体的に下落

 

 

ビットコインが若干下落しています。

 

ここ7日間のビットコイン対円チャート(ビットフライヤー)

 

仮想通貨市場全体の時価総額も若干下がっておりアルトコインが全体的に下落気味です。

 

ここ7日間の仮想通貨全体の時価総額のチャート(coinmarketcap)

 

 

これは、仮想通貨大国である韓国での仮想通貨規制に関するニュースが大きな要因のようです。

 

 

韓国で仮想通貨が全面規制??

 

 

韓国が韓国内の仮想通貨の取引を全面的に規制を行う準備をしているとのニュースが発表されました。

 

 

 

この韓国の仮想通貨全面規制のニュースが発表されてからビットコインは徐々に下落していきました。

それに引きつらられてアルトコインも全体的に下落しました。

 

しかし、韓国の方針は一枚岩ではないようで、全面規制が決定したわけではないようです。

 

 

どうなるのでしょうか。今後の続報を待ちます。

ちなみに、先月12月中旬にも韓国が仮想通貨の全面規制を行うとのニュースが流れていました。

しかし結局、仮想通貨取引の全面禁止はデマというオチでした。

 

※去年の12月13日のニュース

 

 

しかし、その後に発表された声明は、取引の全面規制までは踏み込まないが、仮想通貨に対する規制は強めていくという内容でした。

仮想通貨取引所は運営するための、一定の基準を満たすセキュリティーマネジメントシステムが必要になり、基準を満たさない取引所へのペナルティーが強化されたようです。

 

今回の韓国における仮想通貨取引全面規制のニュースも結局デマという可能性も考えられますが、いずれにしても韓国では仮想通貨への規制を強めていく方針と思われます。

 

しかし、もし韓国が仮想通貨取引を全面規制をしても、それ自体は仮想通貨相場には短期的で限定的な影響しか及ぼさない可能性が高いと思います。

 

 

去年の中国での仮想通貨全面規制

 

 

中国は去年に仮想通貨取引を全面規制しました。

この事を例にして、今回の韓国の仮想通貨規制問題について考えます。

 

中国の仮想通貨取引所は政府の規制により2017年の9月〜10月末にかけて完全停止しました。

 

中国の大手の仮想通貨取引所BTCCは9月30日で全ての取引を停止すると発表しました。

 

 

ほかの中国の主要な取引所も、去年の9月~10月に全て取引停止に追い込まれました。

このニュースを受けてビットコインを含めて仮想通貨は全面安になります。

42万円前後で推移していたビットコインは一気に32万円前後まで下落します。

 

ビットコイン対円チャート2017年9月1日~9月16日(zaif)

 

この間、Twitterや各種仮想通貨ニュースメディアでは「もう仮想通貨は終わった」というような悲観的な言葉が多く見られました。

仮想通貨大国であった中国における、全面的な仮想通貨取引の規制が仮想通貨市場へ及ぼす影響は非常に大きいものだろうと予想されていました。

しかし、結局この暴落は短期的なものでしかなく、直ぐに仮想通貨相場は復活していきます。

 

 

ビットコイン対円チャート2017年8月8日~現在(zaif)

 

このチャートのように長期的な視点で見ると、中国での仮想通貨取引の全面規制という大きな事件も大した影響を与えていません。

むしろ、この一時的な下落で仮想通貨を手放さずに、保有していた人が非常に大きな利益を得たことになります。

 

 

国家の規制では仮想通貨取引を止めるのは無理?

 

 

中国によって停止された中国の仮想通貨取引所ですが、直ぐに運営を再開しています。

 

 

ある国が仮想通貨取引を規制しても、仮想通貨取引を容認する国外の国に事業を移せば、問題なく運営が可能です。

しかも、分散型取引所(DEX)などもありますから、例えば中国において人民元と直接交換することは不可能でも、外貨を用いて仮想通貨を購入したり、仮想通貨同士を交換するという事まで規制することは技術上無理だと思います。

国による規制が行われるという事は仮想通貨にとって致命的と思われがちですが、完全に規制することは実質的には不可能ではないでしょうか。

実際、仮想通貨大国であった中国での取引規制を受けた後も、一時的な下落の後、ビットコインやアルトコインの価値は軒並み飛躍的に上昇しました。

 

 

よって今回の韓国における仮想通貨取引停止問題も、私はあまり心配していません。

 

本当に完全規制が発表されたら短期的には暴落すると思いますが、長期的には大きな影響は与えないと思います。

今後も仮想通貨保有し続けていきます。

 

 

今回は仮想通貨関連ニュース(主に韓国の仮想通貨規制の問題について)書きました。参考になれば幸いです!

読んで頂いてありがとうございました!

 

 

※まだ仮想通貨投資をはじめていない方へ

 

最近、大きく盛り上がっている仮想通貨市場。

 

まだ仮想通貨投資をはじめていない方は、

仮想通貨投資はじめてみませんか?

 

はじめかたは、とても簡単です!

 

解説ページを作りましたので、こちらのボタンをクリックしてください。↓

各取引所の登録ガイドも作りました。↓

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です