バイナンスコイン Binance Coin (BNB) の紹介と解説 +購入方法も紹介

バイナンスコイン Binance Coin (BNB) の紹介と解説

 

 

今回は仮想通貨の「バイナンスコイン Binance Coin (BNB)」の紹介と解説を行います。

(以下バイナンスコインと呼びます)

 

バイナンスコインのおすすめ購入方法も紹介いたします。

 

参考になれば幸いです!

 

 

バイナンスコインの概要

 

 

バイナンスコインは取引所バイナンスが発行する仮想通貨です。

この仮想通貨はERC20の規格でありイーサリアムのブロックチェーンを利用しています。

発行上限は2億枚で、全てが発行済みです。

 

バイナンスコインを発行する取引所バイナンスは去年(2017年末)に取引高世界一を記録した超大手取引所です。

 

 

 

2017年の年末に世界の仮想通貨取引所の取引高の順位は以下のようになりました。

 

  1.  Binance
  2.  Bithumb
  3.  Bitfinex
  4.  Bittrex
  5.  GDAX

 

となり、バイナンス(Binance)が世界一の取引高を誇る取引所となりました。

 

 

そして、このバイナンスコインは取引所バイナンス内で以下の用途にて利用する事が可能です。

 

 

  1. バイナンスコインを利用すると取引手数料が半額
  2. バイナンスコインで新規に上場する通貨を選ぶ為の投票が可能

 

 

取引手数料が半額になるのはユーザーとして大きなメリットですね。

(半額になるのは2017年7月25日から1年間限定です。2年目からは割引率が下がっていきます)

 

また、超大手のバイナンスに上場した通貨は一気に価格が数倍~十倍になる事がよくあります。

ですので、バイナンスへ上場させるためにバイナンスコインを購入し投票を行ったり、

投票を呼びかける仮想通貨のコミュニティは数多くあります。

 

 

バイナンスコインは膨大な数のユーザーが手数料を半額化するために利用し、

バイナンスへの新規の上場通貨を決定するための世界的な大規模投票で利用されます。

 

この事からバイナンスコインは絶えず非常に需要が高い通貨と言えます。

 

 

出典:https://coinmarketcap.com/

 

バイナンスコインは仮想通貨時価総額ランキングで現在17位に位置しています。(2018年6月5日)

まだまだ伸びしろが大きく、今後のバイナンスの盛り上がり次第ではこれから大きく価格上昇する事が期待できます。

 

 

四半期毎に収益の20%が買い戻される!

 

 

バイナンスコインは、四半期毎に取引所バイナンスのその期の利益の20%を用いて買い戻されます。

そして買い戻されたバイナンスコインは破棄(バーン=Burn)されます。

 

バイナンスコインが破棄されると、もちろん破棄された分だけバイナンスコインの価値が上がる事になります。

つまり、バイナンスコインを保有しているだけでバイナンスコインの希少価値が、四半期毎に上がり続けます。

 

バイナンスは取引高世界一を記録した超大手取引所です。

四半期ごとに買い戻され、破棄されるコインは膨大な量になります。

 

 

 

このように前回4月15日に行われたバイナンスコインの買い戻しと破棄は2220314コインにも及びました。

これは約30億円分のコインです!その分だけバイナンスコイン保有者のコインの価値が上がった事になります。

 

 

バイナンスコインまとめ

 

 

バイナンスコインは取引高世界一を記録した超大手取引所バイナンスが発行する仮想通貨です。

 

バイナンスコインは取引所バイナンス内で利用する事で、取引手数料が大きく割り引かれます。

また、取引所バイナンスへの新規上場通貨を決定する投票でバイナスコインを利用する事が出来ます。

 

取引所バイナンスには膨大なユーザーがいます。

取引手数料を割り引くためにバイナンスコインの需要は非常に高いです。

 

また、バイナンスへ新規上場を果たした通貨は一気に数倍以上に価格上昇する事がよくあります。

この為、バイナンスへの上場を狙って投票を行ったり、投票を呼び掛ける仮想通貨のコミュニティなどは多いです。

この点からもバイナンスコインの需要は常に高いです。

 

そしてバイナンスコインは、四半期毎に、その期の取引所の利益の20%を用いて買い戻されます。

買い戻されたバイナンスコインは破棄されます。破棄されるとその分だけ希少価値が上がり、価格上昇する事に繋がります。

超大手取引所バイナンスが買い戻すバイナンスコインの量は膨大です。前回は約30億円分が買い戻され破棄されました。

 

このようにバイナンスコインは持っているだけで、取引所バイナンスによる買い戻しと破棄によって希少価値が上がっていきます。

そして、取引手数料の割引や、上場投票に用いるユーザーは膨大で、恒常的に需要が高い通貨でもあります。

 

 

現在は仮想通貨業界への参入企業が続々と現れてきています。

取引高世界一を記録した取引所バイナンスは、その仮想通貨業界の一つの中心と言えます。

その事から、今後もバイナンス取引所は仮想通貨業界と並行して大きく盛り上がっていく事が予想されます。

その盛り上がりに応じてバイナンスコインの価値も上がっていく事になると思います。

 

 

バイナンスコインの購入方法

 

 

バイナンスコインを購入するならもちろん本家のバイナンス(Binance)を利用する事をおすすめします。

バイナンスコインは一部他の取引所でも取り扱いがありますが、取引高がとても低く、購入し難いです。

 

日本の仮想通貨取引所からバイナンスにビットコインを送金する事で

簡単にバイナンスコインを購入することが可能です。

(日本の取引所の開設がまだの方はこちらをご覧ください。)

 

バイナンス(Binance)は海外取引所ですが、日本語で表示が可能で簡単に利用できます。

バイナンス登録方法は、こちらの記事↓で解説しています。

 

 

 

 

今回は仮想通貨バイナンスコインについて紹介と解説をしました。参考になれば幸いです!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

※まだ仮想通貨投資をはじめていない方へ

 

最近、大きく盛り上がっている仮想通貨市場。

 

まだ仮想通貨投資をはじめていない方は、

仮想通貨投資はじめてみませんか?

 

はじめかたは、とても簡単です!

 

解説ページを作りましたので、こちらのボタンをクリックしてください。↓

各取引所の登録ガイドも作りました。↓

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です